3つの優しさエコマット工法
産官学共同プロジェクト
公共事業
特許&実績
プレスリリース
フォレストマット工法調査
家族の健康プロジェクト【屋上緑化のススメ】 山の健康プロジェクト【法面緑化のススメ】
TOP > 山の健康プロジェクト > フォレストマット工法調査
フォレストマット工法調査
風洞実験
 
(2008年9月実施)
                            風速47m/h時の写真
風洞実験装置の限界、風速47m/hの風にも耐えました。
実験後は無事に元のように復元しました。
マットW900xL900xH7cm


 
                            風速47m/h時の写真
1.5m程度のニオイヒバも風速47m/hに耐え切りました。
一般的に植栽には添え木を必要としますが、実験のニオイヒバには使
っておりません。やはり実験後は元のように復元しました。
マットW900xL900xH7〜18cm


 
                            風速47m/h時の写真
1.5m程度のモミジも同様です。時間を経てもマットに根がしっかり絡ん
で、安定します。実験後は元のように復元しました。